腰痛の種類と対処法

川崎、横浜で活動する
パーソナルトレーナー兼セラピストの
渡邉卓也です!
最近、腰痛のお悩みでご来店される方が多くいらっしゃいます。
たまたまだと思いますが(笑)
本日は腰痛についてお話しです!

腰痛とは

腰部・殿部にかけての痛みや張りなどの不快感といった症状の総称の事をいいます。日本人の80%以上が生涯において腰痛を経験していると言われています。

分類

医師の診察及び画像診断(レントゲンやMRIなど)で腰痛の原因が特定できるものを特異的腰痛、厳密な原因が特定できないものを非特異的腰痛と言います。

特異的腰痛

原因が特定できる特異的腰痛は医療機関を受診する腰痛患者約15%程度で、主な原因は背骨・腰部の疾患が主で、内臓の疾患が原因となることがあります。

非特異的腰痛

腰痛の症状はあるが、画像診断をしても原因の特定ができないものを指し、腰痛全体の約85%もの方がこれに当てはまります。病院の診断では腰痛症や坐骨神経痛という名称で呼ばれることが多くあります。腰の筋肉疲労や、腰の捻挫と呼ばれるぎっくり腰なども非特異的腰痛に分類されます。

 

対処法

自分がどの腰痛に分類されるのかを把握することが先ずは先決です。自己診断はせずに、痛みを感じたら病院で診てもらうようにしてください!レントゲンやMRIなどで検査を行い、お医者さんにどのような状態なのかを診断してもらいましょう!

一般的に特異的腰痛の場合は、医療機関でも明確な治療法や対処法の話をしてくれます。しかし、非特異的腰痛の場合は、原因が特定されておらず、明確な指示はなく、湿布薬と痛み止めを処方されて終わりというケースもよくあります。

非特異的腰痛の方は、比較的マッサージによる姿勢調整や筋肉のほぐしで痛みが緩和するケースが多いです。特異的腰痛の方はお医者さんにマッサージを受けても大丈夫かを確認したほうがいいでしょう。

 

当店では、細かな問診を行い、お客様のお悩みを踏まえた上で、ご満足いただける施術を選択し施術をしております。腰痛でお悩みの方は是非一度ご来店下さいませ!

 

今回はこの辺で~♪

+++++++++++++++++
health up studio
オーナー渡邉 卓也(わたなべ たつや)

MALL:info@health-up-school.com

HP:http://health-up-school.com
+++++++++++++++++

 

 

Related Entry

メンタルと呼吸

ビタミンとは?

体調の崩しやすい時期

ストレスの種類で頭の凝る箇所は変わる!

その姿勢!首・肩が泣いています・・・。

冬季うつとは?