ミネラルとは?

川崎、横浜で活動する
パーソナルトレーナー兼セラピストの
渡邉卓也です!

コロナの感染者も増加していて、緊急事態宣言の再検討の話もあるみたいですね~。

どうなることやら・・・。

まぁ元気でいることが一番です。

感染予防はしっかりと!でも、お家にこもってばかりも問題!しっかりとした栄養摂取と運動と睡眠!あとはストレスをため込みすぎないことです!

 

さて、今日は5大栄養素の一つミネラルについてです!

 

ミネラルって言葉は知っていると思います。カルシウムとかが一番最初に思い浮かびますかね??ミネラルは、全部で16種類もあります。知っていましたか?(笑)それぞれに重要な働きがあり、健康な身体には欠かせない栄養素です。

ミネラルとは??

私たちの体を構成する主要な元素は、酸素、炭素、水素、窒素の4つで体の95%を構成しています。ミネラルはそれ以外の微量な元素をミネラルと言い、日本語では無機質と言ったりします。

体の中では作り出すことができない為、食事から摂取する必要があります。多量ミネラルと微量ミネラルで分類します。

主な働き

16種類すべてのミネラルにそれぞれに重要な働きがありますが、全体でみると大きな働きは主に4つあります。

 

  • 体の成分になる

骨や歯の材料になったり、血液中のヘモグロビンの材料になったりと体の構成成分になる。

 

  • 神経や筋肉を正常に保つ

神経伝達をスムーズにしたり、筋肉の収縮や働きを正常に保つ働きをする。

 

  • 代謝の促進

古くなった細胞を新しく作りだす時の材料になる。

 

  • 体内の恒常性を一定に保つ

水分量や血圧などのバランスを保ったり、体液を常にアルカリ性に保つ際に使われる。

 

多量ミネラル

  • カルシウム
  • ナトリウム
  • マグネシウム
  • リン
  • カリウム
  • 塩素
  • イオウ

微量ミネラル

  • 亜鉛
  • マンガン
  • ヨウ素
  • セレン
  • クロム
  • モリプテン
  • コバルト

 

まとめ

今回はミネラルについて簡単に説明しました。食事に偏りがあったりするとミネラルの摂取にも偏りが出てしまいます。次回は不足しがちなミネラルなどもう少し詳しく書いていきます!!

今回はこの辺で~♪

++++++++++++++++++
health up studio

【住所】
神奈川県川崎市中原区新丸子東1-825
フレグランス新丸子402
※武蔵小杉駅北口徒歩8分、新丸子駅東口徒歩2分

【パーソナルトレーナー兼セラピスト】
渡邉 卓也(わたなべ たつや)

MALL:info@health-up-school.com

HP:http://health-up-school.com
++++++++++++++++++

Related Entry

呼吸②

正しい食習慣【昼食編】

あなたの血管は大丈夫??

ぎっくり腰になったら・・・?

ストレスの種類で頭の凝る箇所は変わる!

運動で骨密度をあげる!