晴れ姿勢と雨姿勢

川崎、横浜で活動する
パーソナルトレーナー兼セラピストの
渡邉卓也です!

いよいよ梅雨本番ですね!じめーっとした感じや雨が続くと気持ちまで落ち込んできますよね・・・。

本日は、姿勢と性格のお話です。

姿勢と性格?と思うと思いますが、姿勢と性格は密接な関係にあるんです。

晴れ姿勢と雨姿勢

あなたは、落ち込んだ時どんな姿勢になりますか?

落ち込んだら、オードリーの春日のようなハト胸になりますか?(笑)なりませんよね?

落ち込んだら、基本下を向きやすく背中も丸まります。

逆に、自信がみなぎっている人は、胸を張って前を見ている方がほとんどです。

姿勢はその人の心を写し出します。

晴れ姿勢

晴れ姿勢は、肩の力が抜け、適度に胸が張れていて、背中が丸まっていない状態です。

この状態は、精神的にも上向きになりやすくなるだけでなく、周りからも好印象をもたれやすいです。

晴れ姿勢を維持するためには、背骨の安定性と回旋動作や屈曲、伸展動作など適度な可動性が必要です。

雨姿勢

いわゆる猫背の状態で、背中が丸まった状態のことです。
背中が丸々と頭が前に出やすく下を向いた状態になり、視界だけでなく、行動にも影響を与えます。

肩は前に出て、背中が丸まり、周りから見ても元気がないように見えてしまいます。

猫背はうつ病になりやすいという話まであるくらいです。

辛くなったり、落ち込んだ時こそ晴れ姿勢!姿勢から正すことで精神面が変わり安定するんです!!

晴れ姿勢を常に意識する→精神的に安定する→意識することで筋肉のバランスが良くなる。
この良いスパイラルにはめ込んでいけるとが理想です。

当たり前の話ですが、

  • 背骨の安定性は筋トレ
  • 背骨の可動性はストレッチ

が基本です!

まとめ

落ち込んだり、辛くなったら、気持ちが乗らなくても無理やり晴れ姿勢にするということ!姿勢から意識し、心を整えます。

これ結構効果的ですよ。
楽しい時や充実感があるときは、基本晴れ姿勢になっているので意識はしなくていいです。

重要な時は、落ち込んだり、うまくいっていない時です。
この時、下を向かず、無理やり晴れ姿勢になりましょう。

気持ちが乗らないことも分かります。
ですがマインドが重要。自分らしくない!!
と思い、ぜひ前を向きましょう!

ダイエットの時だけでなく、日々の生活から役に立つマインドです!

ぜひ、身につけて下さいね!

今回はこの辺で!
お読み頂きありがとうございました!!

++++++++++++++++++
health up studio

【住所】
神奈川県川崎市中原区新丸子東1-825
フレグランス新丸子402
※武蔵小杉駅北口徒歩8分、新丸子駅東口徒歩2分

【パーソナルトレーナー兼セラピスト】
渡邉 卓也(わたなべ たつや)

MALL:info@health-up-school.com

HP:http://health-up-school.com
++++++++++++++++++

Related Entry

なかなか寝付けない!そんな時は・・・。

こんな時だからこそ、腸内環境を整える!

夏に不足しがちな栄養素

最近、大地をいつ踏みしめましたか?

夏バテにならない食事!

セロトニンと凝りの関係。